ビタミンサプリメントの効果的な呑み方

健康と美容に効果があるということで、ビタミンサプリメントを飲んでいる人も多いでしょう。でも、「いつ飲んだら一番効果があるのだろう?」と思ったことはないですか?「薬も食後に服用することが多いからそれでいいのでは?」「調子が悪い時に飲んでいる」と、自己流の呑み方でビタミンサプリメントを飲んでいる人が多いようです。

ビタミンサプリメントは、「サプリメント」に分類されており、毎日の能力の目安は記載されていますが、「食後」や「食前」などの呑むタイミングは書かれていません。薬の場合は、「毎日3回毎食後」というように飲み込むタイミングが敢然と記されています。ビタミンサプリメントがそういう記載がないのは、医薬品や医薬部外品と間違われないようにするためです。サプリメントは医薬品という効果や効能を示すことができないので、他の食品と同じように飲んだり食べたりするタイミングを指示できないのです。それでも、ビタミンサプリメントの効果を十分に得るための呑むタイミングがあるので、ここで確認してください。

ビタミンサプリメントは、「食後」に飲み込むのが良いでしょう。食事を食べた後にサプリメントを飲めば、食べ物の消化吸収と共に効率よく補給することができるので、食後半以内に飲み込むことをおすすめします。また、空腹の状態でサプリメントを飲むと、胃が荒れ果てることがありますし、胃の調子が悪くなり易い人は、飲み込むタイミングに注意が必要です。再度、病院で処方された薬を服用している人は、呑み合わせによって病気の症状が悪化させてしまうこともあるので、サプリメントの服用を医師に相談して下さい。

サプリメントは、「健康維持をサポートしてくれるもの」と捉え、健康なときの時に飲み込むことを忘れないでください。体調が良くない時や気になる症状が貫く時は、一気に病院を受診しましょう。また、病気で薬を服用している時は、その治療に専念して下さい。

また、ビタミンサプリメントは種類や目的によって呑みほうが違う。例えば、美容のために飲み込む人は、コラーゲンも一緒に飲むと美容効果が高まります。ビタミンEは牛乳と共に飲むと吸収率が上がると言われており、ビタミンCは水溶性で尿として排出されやすいので、毎食後に飲んだ方が良いと考えられています。しかし、ビタミンAとビタミンDは大量に飲むと健康に悪影響を及ぼすことがあるので、飲む量に注意しないといけません。最も、妊娠中にビタミンAを大量に摂取すると、お腹の赤ちゃんにも影響を与えてしまう。

このように、ビタミンサプリメントを呑む時は、その効果を得るためと、体に悪い影響を及ぼさないために、ふさわしい呑み方で利用することが大切です。HABA(ハーバー) スクワラン口コミ体験談!32歳美容マニアが徹底的に効果を調べてみた!